MENU

↓↓>>白井伝七(田七) 初回限定 最安値で買えるのはこちら<<↓↓

 

白井伝七(田七)の口コミ

 

白井伝七の口コミを探していますか?

 

白井伝七(田七)とは、高級漢方として知られている「田七人参」を丸々使った漢方系サプリメントの名前です。
※ちなみに、正しくは「白井田七」なのですが、日本では、「田七人参」自体があまり知名度がなく、「白井伝七」という検索をされることが多いようです。

 

「白井」というのは、この白井田七を作った人が「白井博隆」さんという人だから。
白井さんは、なんと中国の雲南省の山を切り開いて田七人参の栽培を始めたという人です。
すごいですよね。
中国で田七人参を買い付けるだけでも大変そうなのに、土壌から作るなんて・・・・。

 

でも、それだけ、中国の畑や漢方の生産現場は、農薬や化学肥料の問題が大きいそうです。
せっかく体にいいと思って飲んでいる漢方が、農薬まみれというのは怖いことですからね。

 

 

早速ですが、白井伝七(田七)を使ってみた感想から紹介します。
白井伝七(田七)は楽天やAmazonでも売っているので、色んな人の口コミは楽天を見ることもできますが、
こちらのサイトでは、口コミの多いもののまとめと、管理人と管理人の家族が実際「白井伝七」を飲んで出ている体験談・評判は正しいのか、効果実感はあるのかということを書いてみたいと思います。

 

↓↓体に合うかどうか 初回全額返金保証つき↓↓

 

 

白井田七の実際の口コミ

 

まず、最初に言っておきたいのですが、はっきり言って最初の一週間くらいは、私は目に見える効果というのはほとんど感じませんでした。。。
やっぱり、「薬」とは違うので即効性はなくて当然なのかもしれませんが。。。
ちなみに今は白井田七を飲み始めてから一年ほどになります。

 

管理人のデータ

  • 48歳 女性 体重62キロ 軽肥満
  • 血圧と血糖値がやや高いが、数値で引っかかるほどではない。
  • 自律神経失調症、メニエール症候群などを発症したことがある。
  • 婦人科系疾患(子宮筋腫・内膜症・不妊)などあり
  • 子宮頸がん検診でクラスVa診断経験あり。
  • ※子宮頸がん検診で引っかからなくなりました!体験記はこちらのページ

 

 

白井田七 実際に飲んでみた


白井田七、実際に飲んでみると、まず、そのマズさには驚きました。
苦いんです。
味は、土っぽい漢方そのものの味です。
白井田七は田七人参98%なのでまあ仕方ありませんが。
一日4粒を朝飲むようにしていました。

 

最初の一週間はこれと言って、特に変化も感じませんでした。
「あまり効果なかったかなー」「返品保証つきだから、返そうかなーー」と思ってました。

 

白井田七飲み始めて10日経過・・・

飲み始めてから10日頃経った頃だったと思います。
まず変化が出ました。

 

  • 朝、目ざめが良く、アラームが鳴る前に「スッ」という感じで目が覚めた。
  • お酒が、翌朝残っていなく、二日酔いがなくなってた。
  • 便通がすごく良くなった。
  • 体重が徐々に2キロ減った(便通が良くなったことと関係あるのかも)
  • 首と肩のコリがすごくよくなり、気分も良くなっている

 

 

田七人参は、血糖値や尿酸値、血圧や更年期や自律神経系など、とにかく様々な症状に効果があります。
なぜ、こんなにいろんな症状にいいのかというと、田七人参が「血管や血液などに作用する」効能があるからです。
糖尿病も、高血圧も、いわゆる「血液の病気」であるということはよく知られています。
あと、ストレスで交感神経が優位になりすぎたり、更年期でホルモンバランスが崩れることで、自律神経の乱れを引き起こすことになります。
自律神経は臓器や血液を司っているので様々なところにい影響が出てくるのです。

 

白井田七は 成人病や更年期の予防を考えている人や、数値を良くしたい人に選ばれているのもわかる気がしますね。

 

 

白井田七 初回割引限定サイト3990円 公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

白井田七の口コミ 参考になりそうなもの

白井田七の口コミを集めてみました。
楽天市場で売られているものは、全額返金保証は付いていません。
全額返金保証は公式販売元である「さくらの森」さんだけです。
多分楽天市場で買っている人は「リピーターの割合が多いと考えられます。
自然といい口コミが多くなりがちだとは思うので、悪い口コミも探してみました。

 

引用:楽天市場より

 

イマイチだった口コミ

1ヶ月飲んだけど全く効果なかった。
元々血圧が正常だったし、滋養強壮薬は効きにくいので仕方ないのかも。
1万円は高い勉強代だった。

 

更年期症状のようなのぼせとか、めまいがしたので飲み始めた。
2ヶ月飲んだけど、効果なし。
更年期じゃないのかも?
個人差はあると思うが残念。

 

1万円でお試しするのはもったいなかった。

 

レビューが高評価だったので買ってみた。ですが、絶賛されているほどの効果らしい効果は感じられなかった。
ただ、生産者のこだわりは感じるので、田七人参が体質に合う人には良い商品だと思う。

 

血行が悪くいので期待して買ってみたが、飲み始めて一週間、胃もたれと胃痛がひどくなり、飲むのを断念した。
結構刺激の強いものなのかもしれない。
胃が弱い人には向いてないのかなと思う。

 

 

良かったという口コミ

5年以上飲んでいる。元々更年期の症状緩和を目的にしていたが、体調も回復し、半年程休んだら、
今度体がだるくなって、また不調が戻ってきてしまったので、慌ててまた飲み始めることに。やっぱり体にとっては大事なんだと実感しているところです。値段がお高いので、飲む粒数を少しずつ減らして様子をみようかな(笑)

 

40代を過ぎてから、若い時は低血圧だった自分も徐々に血圧が上がってきてしまいました。
こないだは血圧が130と叩き出してしまいました。コノままでは降圧剤が必要になると周りからも厳しくいわれ、体質改善することに。なにかいいものはないかと探してみたところ、白井田七がいいと知ったので、飲み始めました。
まだ飲みはじめて二ヶ月目ですが、今のところ血圧が130になることはないですね。
ですが、まだ低いとは言えませんが、最近頭痛が減りました。
血圧からくる頭痛だっと思うと怖くなりました。
このままもうしばらく続けます。

 

花粉症を何とかしたいと思い、白井田七にたどり着いた。
これまで乳酸菌やら色々試しましたが効果はなく。。。
ですが、白井田七を飲みはじめて2ヶ月位経つと、不思議と夜がよく眠れるようになり、体が楽に。
そして、肝心の花粉症も、今年は去年に比べて、格段にマシ。
全く出ないわけじゃないので、花粉の量が少ないのかな?とかよくわかりませんが、
とにかくこのまま飲み続けたいなと思いますね。

 

血糖値と血圧対策で、白井田七を飲み始めました。
先月の人間ドックで、数値が全部下がってました。
でもびっくりはしませんでした。なぜなら、数値に表れるよりも前に、体調がとにかく良くなったから!
飲みはじめて一年ですが、半年前から体重も体脂肪も自然に減ってきましたので、これで驚いてました。
運動はしてないので、白井田七の効果ですね!
医者には、生活習慣を改善した結果ですねと言われましたけどね(笑)

 

↓↓体に合うかどうか 初回全額返金保証つき↓↓

体質に合わないこともある

白井田七は体に合わないこともあるので、飲めなくあると思います。
実際に、私よりも胃腸の弱い夫にも奨めてみたところ、胃が重くなって、飲みたくないと言っていました。

 

体に合うということで飲み続けた人の口コミはホントにいいものが多いですね。
楽天でも2000件以上がいい評価ですね。

 

血糖値が下がったとか、血圧が下がった、更年期障害の症状が収まったなどの口コミが多いです。
ですが、コレばかりは飲んでみないとわからないと思うので、まずは、やはりお試ししてみるのがいいと思います。

 

白井田七を激安(お得に)買う方法

いきなり楽天で買わない

楽天で買うのは、体に合うというのがわかってから。

 

公式販売元「さくらの森」で一度も買ったことがなければ初回全額返金保証してくれるので、
初回はそれで、120粒のパウチタイプを買って2週間試すといいと思います。
3980円で買えるので、楽天よりも一粒あたりも安くなります。
さくらの森の定期コースはいつでも解約できるので、特に問題はないと思います。

 

>>全額返金保証つき 白井田七を最安値で買う <<

実際に私が飲んでいる効果はどうなのか?私のレビュー

自律神経失調に似た症状が改善した

白井田七を飲みはじめて一年半が経ちました。
やっぱり飲み続けているのは、白井田七を飲むと体調がいいし、飲み忘れると、ちょっとうつのような症状が出ます。
うつといってももちろん軽いものですが、一日何もする気が起こらないほど、気分が落ち込んだり、
できない自分を責めたり、ソファーから立ち上がれなかったり、引きこもりになったりするからです。

 

これはホントに辛い。
周りからは怠け者じゃないのと思われると思いますし、自分でも辛いんです。
何もできない自分を責める自分が居ますからね。

 

でも、白井田七を飲み忘れていることを気がついて飲み始めると一週間もしないうちに、気分がよくなってくるんです。

 

家の掃除もできるようになるし、散歩にも行こうかな♪なんていう気持ちになるんです。

 

うつ症状がでると、まず、家から一歩も出られなくなりますから。
「散歩して気分転換でもしてきたら?体調も良くなるよ」なんて言うのは、元気な人だからです。
うつ症状が出てくると、「そんなのわかっているけど、出られない」というのが本音です。

 

調べてみると、田七人参には「自律神経を整える効果」があるのです。
詳しく言うと、「鎮静作用」と「興奮作用」の2つの相反する効果があるということです。
これは西洋薬では考えられないことですが、
田七人参に含まれる「サポニン」に、大脳を鎮静させる効果があるのは実際に証明されていて、
この大脳を鎮静させる効果が、「精神的な疲れ」や「肉体の疲れ」の両方に作用すると考えられているそうです。

 

ストレスにさらされたり、イライラしたり、強い不安にさらされて交感神経が緊張しっぱなしになると、副交感神経への切り替えがスムーズにいかなくなり、回復力が低下します。
その状態が続くと疲労感が強くなり体は今度は休もうとします。
逆に副交感神経優位の状態になるんですが、極端にバランスを崩すと、すっかりやる気を無くしてしまいます。
急に無気力になったりする場合、、それ以前にストレスがかかっている状態が長く続いていたり、不安なことがあったという人が多いのです。

 

そんなときにも田七人参は今度は、神経を興奮させる方に働き、無気力を改善する方向に働くといわれています。

 

「自律神経のバランスを整える」とはよくいいますが、田七人参の効能の中にその効果が入っているのですね。

 

 

 

↓↓自律神経のバランスを整える安全な田七人参↓↓

 

 

更新履歴